原因や改善を考える

目の下のたるみの原因

Women

年齢を重ねるごとに様々な肌の悩みが増えていきます。 特にデリケートで皮膚が薄い目の周りというのは、真っ先に肌トラブルを起こしやすい場所で、目の下のたるみなどが起きてしまいます。 目の下のたるみの原因には幾つかのものがありますが、加齢によるコラーゲン不足があります。 肌のハリや弾力を維持しているコラーゲンは、年齢と共に減少してしまいますから、目の周りの肌が脂肪や筋肉などを維持できなくなってしまって、目の下にたるみができてしまいます。 また、加齢によって筋肉も衰えていきます。 目の周りには眼輪筋という筋肉がありますが年齢と共に衰えてしまいますから、目の下にたるみが起きてしまいます。 改善方法としては化粧品でコラーゲンを増やし、エクササイズで眼輪筋を鍛えるのが効果的です。

目の周りの肌にハリや潤いを与えているヒアルロン酸や、コラーゲンが減少してしまうと、たるみが起きてしまいます。 まずは化粧品でしっかりと保湿をした上で、コラーゲンを増やす成分配合のアイクリームなどで目元ケアをしていくのが効果的です。 乾燥はあらゆる肌トラブルの元ですし、潤いが失われやすい目元はしっかりと保湿する必要があります。 また、コラーゲンの生成を高める成分配合の目元専用化粧品なら、目元をふっくらとさせてリフトアップすることも可能です。 そして、眼輪筋の衰えによるたるみ改善には、簡単な目元のエクササイズがおすすめです。 簡単なものだとウインクをするというエクササイズがあります。 目の周りの筋肉に刺激を与えて動かすことができますから、目の下のたるみ改善には効果的です。